【2021.10.10 おとよが 「祈り」】
 
このイベントは「祈り」とは無縁の知人に
「祈り」について伝えるために企画しました。
 
その男性は
◎家族のために働くのが夫の役割だ
◎家のローンのために辛くても耐えるのは仕方ない
◎自分の望みややりたいことなんて考えたことがない
という思いを持っていました。
 
そんなご主人やお父様を持つ方、多いのではないでしょうか?
 
日々に祈りがあれば、きっとその価値観は少しずつ和らいでいくように思います。
 
彼らには見えないものに、価値がありません。
 
しかし、祈りは、「見えないもの」にこそ、価値を感じます。
自分の手に留めておけないなにか、
所有できないそれ
を発見します。
 
祈りはとても大きな力があることは
体感を通してのみ知ることができます。
 
 
私はヨガはポーズをとっている時だけではなく、全ての時間がヨガの修行なのだと考えています。
 
そして、
ヨガとは「祈り」である。
 
と、感じています。
 
 
引き寄せの法則やスピリチュアルブームで
 
望むこと
願いを叶えること
希望を叶えること
 
についてはご存知の方が多いのではないかと思います。
 
 
 
おとよが では、
 
更に一歩進んだ幸福
 
ただ今ここにあること
瞑想的であること
祈りと共にあること
 
を体感していただくためのイベントです
 
 
✨✨✨✨
 
参加してくださった皆様ありがとうございました
 
皆さんお一人お一人に会えて本当によかったです!もっと話したいことたくさんあるけど、マントラに祈り込めました
 
どうしても言葉では伝えられないこと、祈りを通して伝えることができて本当によかったです
 
宮城に行ったら田舎のおじぃちゃんとおばぁちゃんばっかりできっと留衣さんのやってることはすぐには受け入れられないよと運秀さん…
 
帰宅後ぴったりにoasisのwhatever(だからなに⁈)が流れて
 
Youやっちゃいなよ!なんだなぁと。笑
 
真実を生きる者はいつだってアウトなんでしょう笑笑
 
みんなに会えて本当よかったです
 
ほんとにほんとに
 
みんな出会ってくれて
 
ありがとう
 
【追記】
 
帰宅後、宇宙料金を開いたら
 
びっくりするようなたくさんの愛があって
 
思わず泣きました
 
身に余る光栄だったけど
 
みんなからの愛を
 
大切に受け取って
 
また
 
誰かのために
 
大切に使います
 
 
みんなからの愛を
 
大切に受け取りました
 
贈ってくださったお金は
 
運秀さんがかな〜り丁寧なお経を唱えて
 
みんなのしあわせを祈願しておきましたよ!!!
 
誰かのしあわせのために使わせていただきます!
 
愛から愛へ
 
愛の中に休んで
 
今回の「おとよが」のイベントの参加者の感想です。
 
 
昨日は参加して本当によかった、ありがとう! 

歌声?マントラ?の声が本当に美しくて気持ちよかった上に、みなさんの声が重なっていくのがまず音楽として本当に美しくてそこに身を委ねて自分の内側だけを感じていれば良いというのが幸せすぎました。 

私自身は体の使い方がまだまだこれから、やっと開き始めたぞって感じで声がなかなか思うように出せない。

入れたいところに力が入らずいらないところに力みがある感じ。だから、他の誰かの声と比べて悲しくなる自分も時々出てきた。

でも、好きなように音の流れに合わせて歌ってよい時間だったので、自分なりに心地よいキーを探して声を出しやすいメロディーでみなさんのハーモニーに合わせながら、今の自分のことも受容しながらひとつの全体の中にいられた気がする。 

「踊らなきゃ」じゃなくて「踊ってもいい」という流れで身を委ねることができたので、体が感じたように揺れて動くことを全部体に許してあげようと思って気持ちよくそこにいることができました。ありがとう。 

唱えている言葉や、うたのメロティのはしばしが イスラム、キリスト教、仏教、いろんな信仰のパターンと重なってたよね。例えば賛美歌の最後の「アーメーン」みたいなメロディとかインシャアッラーのアラビア語みたいなのとか。

そういうのちにできた「宗教」の源となった太古からの信仰というか、そういうものなんだなっていうのを感じた。

こういう世界も大好きというか安心するなぁと感じたよ。

香りもすごく気持ちよかった。 それから、チャクラのワーク? 

みぞおちに黄金の太陽 子宮に海が広がり太陽の光をあびて玉虫色にきらめいている 
会陰がマグマのような赤い光で地球の大地の奥とつながっている 

眉間から紫白黄色の光が私のパワーとして世界に射している 

脳天には白いハスの花がさき全てがつながっている。 

そして金色の命の玉みたいなものが上から下へ下から上へころころと動き続けている。 
ハスの花から四方八方に金色の光が出てそれが大地からまた赤いマグマとなり自分の会陰に戻ってくるような本当にカラフルできれいなイメージが湧いて、自分がそういう存在なんだなと思えた。 

すごくイメージしやすくてこれとても好きと思った! 

一番最後に、静かになった時。 じわっと奥がにじんで涙が出そうになった。 

過去生なのか何なのかよくわからないけれど、すごく深い奥の何かが癒されたという感じがしたよ。 

昨日は眠くて眠くて仕方なかった・・・
 
 
 
 
 
 
 
↓ブログの更新はこちらから届きます↓
友だち追加  

妹尾留衣 著「TRUE LOVE 女神の暗示文」書籍のご購入はこちらから↓