2019.11.27 

新月の寺ヨガ×おとよが

 

 

楽しかったね!

 

もう二度とやらないであろうOSHO瞑想にご参加いただきありがとうございました💖✨

 

※寺よが:90分  

テーマ「心と体の感覚に気づくヨガ」

 

shuさんのヨガ、クオリティ超高くて…。

高すぎるクオリティで、想像だにしていなかった使っていない筋肉が動きました。

 

阿字観瞑想では、

 

その意味や在り方など丁寧に教えてくださって美しい阿字観となりました。

 

 

こちらの動画をご覧ください💖✨

 

 

 

om chanting と一緒やん💖✨

 

 

 

 

 

 

そうなのです。

 

歴史を超えて、

時代を超えて、

時空を超えて、

 

インドと日本のそれがひとつになってるんですよ✨

 

 

すごくない??

 

 

宗教戦争

 

こっちが正しい、こっちが良い、こっちが悟れるとか

 

いろいろ論争あったと想う。

 

でも、

 

 

もともとは同じ

 

ひとつだった

 

 

✨✨✨✨✨✨

 

 

 

 

 

 

 

 

※おとよが:90分 OSHOのダイナミック瞑想 & 喉のチャクラを開くキルタンとワーク

 

 

内容:OSHOのダイナミック瞑想では、無意識レベルに落とし込まれた抑圧しているマインドを振り落としました。みんな泣いてたし、すごかったね。凄すぎて、言葉でない。やって良かった。

 

shuさん側にいた2人が光を観たって言ってたけど、

私もshuさんの寺よがに行ったとき、そんな感じの体験したので、

shuさん全く自覚ないけど、彼凄いですよね。笑

 

無自覚に人を浄化してくれるんで。笑

 

 

一体何者なんでしょう・・・。

 

ま、理由はいつか分かりますかね!笑

shuさんありがとうございます💖✨

 

 

そこからのキルタンはほんと、祈りだった。

 

 

阿字観の阿と

花曼荼羅って

 

同じだった。

 

 

ただ在る。

 

自分の外側にいる誰かや何かのためでもない。

私というエゴのためでもない。

 

内なる無限の光・愛

 

 

そこに佇むこと。

 

 

その為に祈り、神と宇宙と繋がっていくこと。

 

 

それってね

 

一回で出来るようにならない、何度も重ねていくうちに、わかっていく。

 

これからも寺よが×おとよがでは、

 

 

「本質」を体験してもらう場所として、活動していきます💖✨

 

 

三重にも来てくださいって言われたので、行きたいです💖✨

 

 

出張大歓迎💖✨呼んでください💖✨

 

 

 

今日はほんとうにご参加ありがとうございました💖

 

 

次回の寺よが×おとよがはこちら

 

12/22冬至のスペシャル 寺よが×おとよが

 
 
 

お坊さんヨガインストラクター シュウ氏

宮城の田んぼに囲まれたお寺で育った、生粋の宮城っ子。 仏教の死生観が好きで、大正大学の大学院で人の生と死のあり方を学ぶ。 お坊さんの修行の外にヨガスクール『UTL』にて全米ヨガライアンス200時間を修了する。 ヨガスタジオ『Studio+Lotus8』でスタッフとして三年間勤め、さらにヨガインストラクターとしての経験も積む。 現在、地域とお寺をつなぐために都内のお寺でヨガを教えながら、仏教の良さを伝えている。

 

25歳でありながら

この落ち着きと重心の低さは

やはりお寺という環境で育ったからこそなのでしょう

 

彼のomのバイブレーションはそれだけで大きなパワーを持っています

 

 

おとよが オーガナイザー 妹尾留衣

身体へのアプローチだけでなく、内面をクリアにすることで、現代医学では治らなかったとされる疾患が奇跡的に回復すると知る。それをきっかけに、潜在意識のコントロール技術を探求し、コーチカウンセラーとして独立。クライアントの願望を次々に実現していく。第二子の妊娠の際、精神世界を旅する体験をし、人は「真実の愛を思い出すため」に、病気や苦しみを経験することを悟る。自身が体験した「瞑想とヨガ哲学」とカウンセリング技術を組み合わせた独自の技法で、MindBodyIntegrationCourse(MBI)講座を開設し、真に魂が癒されるカウンセリング技法を伝えている。

 

 

↓ブログの更新はこちらから届きます↓
友だち追加  

妹尾留衣 著「TRUE LOVE 女神の暗示文」書籍のご購入はこちらから↓