〜エコビレッジをまとめてみた〜
 
最近、雨が続いて、日照時間が減ったことで、野菜の収穫に影響が出ているそうです。
 
そうなると、私たちの食卓に上がってくるのは
「自然に育てられていない野菜」が中心となりますね、きっと。それか価格高騰。
 
良し悪しは別として。
 
私は、食べ物の生涯が見えることがあります。
 
ホルモン注射を打たれて、怒りのコントロールができない感覚の牛。
 
ようわからない薬物を打たれて、ものすごいだるい感覚の豚。言葉にならない恐怖。
 
命を尊いものとして扱われない食用の動物達の苦しみを、
そのまま体にダイレクトにきて寝込むんですよ。本当に死にそうになります。。ww
 
普通の人は、アトピーとか病としてそれを体験しているんだろうなと思います。
 
なので、食事を通して、
 
私の体の浄化=地球全部洗いたい!
 
みたいな気持ちになります。
 
これはきっと野菜にも当てはまる。
 
グローバライズされ、資本中心主義、経済至上信仰に洗脳された人々。
 
お金こそが自由をもたらすと信じてる人々。
 
子供がお金持ちになったら幸せになると疑わない人々。
 
その見返りで、私たちの体は蝕まれ、
 
子供達に残された地球の資源、地球そのものの寿命が危うい!
 
私たちの地球が全ての生き物と共生していくために、より進化しなくてはなりません。
 
それは文明の進化のみならず、一人一人の霊性において、「ONE」=「一つである」という感覚を呼び覚ますこと。
 
共生を可能にするのは、それぞれの魂にある智慧を呼び起こし、それを共有できること。
 
個人の利益=幸福なのではないことに目覚めること
 
ということで、
 
とても現実的な取り組みをなさっている人々がいます。
 
簡単にいうと、自分たちの手と足で理想の暮らしを作ろうってことです!
 
エコビレッジを知らない方のために
 
皆様の近隣のエコビレッジが調べられるようにまとめました。
 
先日、トラジショナルタウンの榎本さんの講演の全国行脚の参加者は1100人だと聞いて、
 
そんなにたくさんの人がエコビレッジに関心があるのだという嬉しさと同時に
 
エコビレッジやギフトエコノミーについて、知っている方が全体の2割程度なのかもしれないという現実です。
 
確実な根拠ではありませんが、例えば、上田市の「もん」という地域通貨は20年も歴史があるのに、
 
上田市の人口16万人に対して、現登録者120人(累計は400人)ということで、単純に計算すると2割くらい。
 
なので、もしかして、このFBにもエコビレッジについて認識がない方がいるのかもしれないと思って、まとめを投稿しときます。
 
 
 
自然と

神様と

手と心を繋ぐ暮らしに還ろう

私たちが生きたことで

子供達やその未来の生きる孫達が

しあわせになって欲しい

今の私たちの努力が

生きてるうちに実を結ばなくても

私の子供とその子供達の未来が

今よりもっとしあわせであることの方が

私は心からしあわせです

実際に、行動できるチャンスと場所がきっとあなたのすぐそばにあるはずです!!  

    【全国エコビレッジ】

※説明は全部個人の感想ですww

※私は全くの部外者ですww

三角エコビレッジ「サイハテ」:とにかくおしゃれ。おしゃれな人が集まってる。代表のシンクさんが色々な面でかっこいい。

http://village.saihate.com/

トラジショナルタウン:全国に60箇所登録があるので、サイトから調べてください。 http://tthamamatsu.net/transitiontown/

GEN-japan:全国のエコビレッジが登録されてるので、こちらのサイトから調べてください。色々なイベントもやっていて面白いです。

http://gen-jp.org/

アズワン:貨幣を超えた世界、アナスタシアの世界がまじで広がってる世界観。内観を体系的にしてるところが特徴的。 http://as-one.main.jp/HP/index.html

俵町ビレッジ:吉武さんの著書を全部読みたい感じ

https://www.daisuke.design/village-life

お岩木山縄文エコビレッジ 〜空庵〜:青森で、無農薬家庭菜園の指導をなさっています!私も学びたい!先月、開村宣言されて、集合住宅が準備できたようです。青森近郊でご興味ある方は稔さんに問い合わせてみてください! https://www.facebook.com/minoru.nakahara.77

なぜかエコビレッジやってる方っておしゃれな人多いですよね!

是非、みなさんの近くに仲間がいるはずなので、行ってみてください。

トラジショナルタウンの榎本さんは「3人仲間がいればお金も場所もなくても始められる」っておっしゃってました!

そう思います!

↓ブログの更新はこちらから届きます↓
友だち追加  

妹尾留衣 著「TRUE LOVE 女神の暗示文」書籍のご購入はこちらから↓