世界は私なのだ

私は世界なのだ

私は宇宙

私の中に宇宙はある

その感覚が強まって

これはあなたで

こっちはわたしだという感覚が

どんどん消え去っていっている

この海も

この空も

私の中にあり

ブッタもキリストも

あらゆる神が

私の中にある

誰かより優れようとしたりしなくていい

だって

その誰かは

わたしの中にいる誰か

わたしはわたしで

あなたはあなたでいい

何かが優れていることがすごいと思っているけれど

あなたとわたしの区別がなくなっていくと

それはとっても小さな次元であったことがわかる

わたしはあなたで

あなたはわたしなのだ

関係性が溶け去り

他者性が溶け去っていく

感情から抜けだし

ひとり

心満ちる

もし

愛にたどり着いたなら

誰にも知られずに死んでも

満ちている✨

↓ブログの更新はこちらから届きます↓
友だち追加  

妹尾留衣 著「TRUE LOVE 女神の暗示文」書籍のご購入はこちらから↓