不妊治療の相談を受けることはよくある。

こんな症例がある。

不妊治療を1千万円かけてして、5年後、双子を授かり、あまりに大変だったという症例。

他にも、不妊治療をして、2人の子供を男女産み分けにも成功し、ちゃんと予定通りに授かり、夫と離婚したくて、悩んでいる女性。

こういった症例から読み取れるのは、「欲しい!」「欲しい!」「ない!」「ない!」と思っていた人には、実は、最善が起きていたという事実…。

そして、人は、

何も欲せず、ただ宇宙を信頼していれば良いと知る。

だけれども、宇宙には自由意志があるから、自由意志にしたがって、宇宙に反する流れに入ると「学び」が起こる。

起きている出来事に抵抗せず、委ねることで、最善が起こるということを毎回、毎回、クライアントさんから学ばせていただいている。


すっごく素敵なご家族がいたのでご紹介したい。


素敵家族

不妊治療から養子縁組の決断をした家族のコロナの日々。素敵すぎる…。

これから世界は血縁を超えていく

もう10年も前から確信してた

そのために色々なことが完璧に起きてる

こういう家族がもっともっと増えていくだろう

時に、それを「常識」に当てはめすぎて「痛み」に感じたとしても

いくさきは光💖

だって私たちは全てで一つだもん💖

本当に、めっちゃ素敵なご家族〜〜〜✨✨💫✨✨✨

ここに書いてある素敵な光景はきっとたくさんの痛みの積み重ねの上にある

その痛みを起こす原因は「エゴ」や「恐れ」

その全てを削ぎ落とされた時って

最高の世界しか待ってない!!

だから、私の不妊のセッションも、結果じゃなくて、本質に還ることを何より大切にしてる💖

素晴らしい姿を見せてくれてありがとう✨✨✨💐✨✨✨

↓ブログの更新はこちらから届きます↓
友だち追加  

妹尾留衣 著「TRUE LOVE 女神の暗示文」書籍のご購入はこちらから↓