私ね、幼少期は、ゲームはすごく危ないものだとして、やらせてもらえなかったし、自分からも近づかなかった。

アニメも、テレビも、漫画も制限されて育ったのです。

男兄弟もいないし、ゲームと完全無縁で生きてきました。

ゲーム=よくない

と、思い込んでました。

で、息子が生まれて、インドにキルタンを学びにいくのと引き換えに、ジジババに子供を託した結果、、ゲームが与えられていました。ww

ゲームを受け取った息子の食いつき、

それはそれはとんでもなく楽しんでおりました。

ゲームへの不信感VS息子のゲームへの熱い想い

しばらく、この戦いがあったんですね。

特に!

オンラインゲームは依存性が高いので、やめた方がいいと。学術大会でも発表があったので、オンラインゲームだけはやらせねーぞと。

課金だけはしねーぞと。

そう、決めていたんですよ!

したら!


この休校で、zoomでお友達と繋がりながら、ポートナイトをやったんですよ。


これはね、

素晴らしかった。

お互いに状況を伝え合い、連絡を取り合い、

作戦を伝え合い、

協力しあったり、助けあったり、

すごいじゃん!

ポートナすごいじゃん!

ってだんだんなっていったんです。


これ、多分色々な場面で、大人がやっちゃうことだと思うんですね。

〇〇であるべきだっていう固定概念に、縛られてる、

前屈できないおばさんみたいな!笑


いやーーやられました。


まさかのオンラインゲームに、こんなに学習の可能性が詰まっているとはネ!!!

おばさんびっくり。

皆さんも、可能性なのに、善悪という余計なフィルターで、可能性を失っていませんか?

Facebookは宇宙人が人類の魂を進化させるためにおろした方法らしいですよ。

それが本当かどうかわからないけど、

色々な理由つけて、その可能性を取り入れなかったりとか。

ね??

委ねること

明け渡すこと

そこからの可能性って無限大!

↓ブログの更新はこちらから届きます↓
友だち追加  

妹尾留衣 著「TRUE LOVE 女神の暗示文」書籍のご購入はこちらから↓