明らかに宇宙船に乗ったのは1回。

昨日はそれに似てる感じだっただけだけど、宇宙船だったかわからない。音はした。本当かどうかはどっちでもいいい。兎にも角にも、メッセージを預かったのでシェアします。

彼らが言うに「調和」の世界を創造する鍵は「想像力」だといいます。

例えば、

マスクをしない人がいて「あの人マスクしてない嫌だな」と想うのではなくて、「どうしてあの人はマスクをしていないのだろう。何か理由があるんだろうか」という想像力が必要…なんだそうです。

想像力がないから、

他者を批判するという生産性のない行動に出るのだと。

(私の解釈では、想像力があれば、その人が社会的に良からぬ行動をしていたとしても、その理由を探し、その理由を改善する「手助け」をしようとする。のだと思います。

想像力があれば、前向きな改善策を理論的に考えて、淡々と行動する。

だけれども、想像力に欠けた人々は、批判をする。批判をしても何も社会が変わらないということが想像出来ない。

社会を変えていくには、良い行動をしていくために人々を動かす必要がある。社会を良くしたくて意図的に発信しようとするみなさんもいる。)

 想像力がないから、自分の行動が環境に繋がっているということを想像できなくて、環境をやすやすと破壊してしまう。

 一人一人の行動が地球や社会にどう影響しているかと言うことを想像できたなら、調和の世界が完成するヒントなのかもしれません。

 想像力があれば、みんなが一つであるということはもう明らかな事実なのに、想像力がないから、「個人」として生きてしまう。

 また、「私一人が何したって世界は変わらない…。」という人々も同じ。

彼らは、素晴らしいアイデアがあるのに行動しない、自己肯定感のない人々は社会に任せきりにしてしまう。こういった人は自分一人の行動が重なると山になるとは思えない。「私なんて…」という理由で行動に移せない。

 だから、想像力のある人々を創ることが大調和の世界の鍵なのだと。

 想像力の原動力とは、なんだろう。

 叶うんではないかという夢と希望が原動力になる。

 出来ないと想うと、セルフエフィカシーが下がると想像力は途端にpower downしてしまうものだ。

 ということで、MB Iアドバンスコースは、具現化、現実化に焦点を当てる。

 みなさんの素晴らしいアイデアを現実にしようと想う。
 
 

 想像力を思い切り羽ばたかせる。

 それは何のために??

 想像力を現実にするために

 大自然以外は全て人工物だ。どんな素晴らしい人工物も最初は自分たちの内側にあったんだよね。人間の頭にあったものが、表出されて、現実になってるんだよね〜。

 つまりは
叶うんだよ。

 これからは5次元世界。最高の世界だよね。だって、自分の想像が現実にどんどんなっていくんだから。

 だけどね、それが、魂の本音とずれていると、苦しむ。それは意地悪なんじゃなくて、そっちじゃないよーってサインが起こるだけ。

 だからできるだけ、ダイレクトにズレがない自分になっておくと良い。

 それが心と体と環境の全てを浄化しておくこと!

 クリアにしておくこと!!が大事になる。

 クリアな自分が願う願いは、自動的に叶う。

 
タイミングや方法は神様が最善を運んできてくれることだけ忘れずにいれば、兎にも角にも最高が起こる。

 想像しよう。

 どんな世界にしたい?

 どんな地球にしたい?

 そこであなたは何をしてたい?

 もう個人の幸せだけを願っても無駄なのだと誰もが気づいたはずだ。

 だって、私たちは本当に一つなのだから。

 最高の世界を、地球を、叶えるために、

 動こう。

 

↓ブログの更新はこちらから届きます↓
友だち追加  

妹尾留衣 著「TRUE LOVE 女神の暗示文」書籍のご購入はこちらから↓