先日、ラインでもシェアしましたが、

本当にこの通りですよね。

妹尾の読者様はこの境地まで来ておられることと思います。(不安になることなく、全てから愛を見出せる境地)

先日のブログはこちらです。

人口削減計画!?

さて、先日のブログには続きがあります。

世界は困難を乗り越えて良くなっていくって話!!

そのキーワードは
2元性を超えること(統合)

恐れを超えること

この二つです


実はこれ、スピリチュアル界では、よく言われて来たことなので、ご存知の方も多いかもしれません。

しかし、こういったことを話したがる方の中に、

「悪が外側にいる。」と、

まるで他人事のように思われている方が多く、

このような方々もまた、こういった動画を見ることにより、情報を得ることにより、

目覚めを遅らせているとも感じていました。

ただ在るという状態=無限の愛に到達するためには、誰かや外側のイルミナティのせいにしてたら、到達しないから。

外側に現実を見てるうちは2元性を超えられないのですね。

私は必死に、

外側ではなく、
問題は内側にあるのだと伝え続けています。

この思想にある人々はイルミナティという悪があって、それを排除すべきだと思っていますので、おそらく、外側にある現実に振り回されていることと思います。

それが終わるのは、世界が変わるときじゃないんです。

自分が変わるときです。

自分の視点が切り替わるときです。

イルミナティが悪い!悪い奴らがいる!って思考ね。

カラクリよ。

排除すべきものなどない。

これが無限の愛の境地ですよ。

アセンションの世界は恐れがない世界です。

恐れがない光のみの世界に
戦争はありません。

戦争のない世界は、悪を排除した世界じゃないよ!!

悪も善もないという2元性を超えたところにあります。

賢者が罪人に溶け込み
罪人が賢者に溶け込む
善が悪となり
悪が善となる
夜が昼へと変わり
昼が夜へと変わっていく
生が死へと溶け去り
死が再び生へと形づくられる
そうして全てが一つになるのだ
この瞬間にのみ
ブッタフットは達成され得る
OSHO


これね、本当みんなに言っても言っても伝わらなくて、苦戦してるとこ。

投影の視点に拘って、全てが自分が創造してるって拘ってる人も、この境地にこないの。

ワクワクを追い求め、キラキラした成功を目指してる人にも伝わらないのよね〜。

善を渇望せず
悪を嫌悪しない。

っていうニュートラルな視点ね。

それが目覚めの近道だからひつこく伝えているんです。

イルミナティを排除しようともしないし
ワクワクして成功を引き寄せて金持ちになってやろうともしない

エゴを脱した自分こそが神なる本質の「真我」です

そこでは生きとし生けるものへの祈りが
静かにあるだけ

ただね、これってすごく残酷な場合もあるんです。
西野さんのyoutubeでもあったんですけど、タモリさん「戦争は愛があるかぎり終わらない」って言ってるんです。
感情がある限り、終わらないんですね。

無限の愛の境地は感情を超えたところにあるんです。
ただ在る愛。

津波とかもそんな感じかも。
自然っていう人間がコントロールできないところにある愛の中に委ねる感覚です。(だから、超えるときはマジしんどかった〜)

善を渇望せず
悪を嫌悪しない。

外側に自分の感情がどう動かされているかというのは、
周りの環境も人も問題ではなく
内側ですね。

世界を決めているのは自分自身です。


ですから、誰かや他の状況のせいにせずに

自分自身と真っ向から向き合い「愛でいる」ということそのものが

宇宙の隅々まで響き、愛の星へと進化する一助になるのです。


私たちは個人を生きているようで、実は全体を生きています。

目に見えること
耳に聞こえることを超える

これがテーマとしてあります。



悪は悪ではなく、目覚めを手伝ってくれる「スイッチ」のようなものです。

だから、コロナさんありがとうだし、イルミナティさんありがとうです。

2元性を超えたとことに愛はあります。

でね、恐れっていうのも悪いものなんではなくて、

この恐れを超えるとき、二元性が終わるの。

人によって、恐れる対象はそれぞれなんだけど。その人によって強い恐れがある。それを超えるとき、2元性の世界を脱することが可能です。

恐れの裏には、
必ず、エゴがあるから。
そのエゴを手放すってだけなの。



誰かを批判するのではなく、
悪がいるのではなく、
相容れないものも、
無条件の愛で抱きしめるときに
それは愛となり
真実へと導かれますからね。

今度、100万人瞑想があると聞いて、その時はうさん臭いなーと思いました。

集まれ!みたいなことは

意図的であまり好きではないので、偶然、そのタイミングで瞑想したくなったらすると思いますと、お答えしましたが、

この瞑想に導かれました。

影響力のある人に伝えてくださいっていうのもなんか嫌いですけどね。笑

全人類に豊かさがもたらされることを切に願うライトワーカーであることは間違い無いので。

時間を合わせてやるかはわかりませんが、

多分、私はこの瞑想に参加します。

祈りは悪いことじゃないからね。  

ただね、

本質ってもっと

なーーんにもしなくても大丈夫な感じなの。

もっと静かなの。

愛を叫ばなくても

大丈夫なの。

なんだろうなーうまく言えないんだけど

この人たちなんて、もう祈り以上のことをなさってる

平和を望んではいるだろうけど
なんとかしようとしてない感じでしょ?

ここなんですね。

二元性を解かれた魂はここ、自然=仏教ではジネンと読むそうです。ありのままの意。

すっごーーく、ありのままって自然よね。


祈りましょう!とか、平和にしましょう!イルミナティ排除しましょう!とか、力いらないの。

新月に祈って、ありがとうを何万回も言わなくたって、不安があったとしても、キラキラ女子じゃなくても大丈夫なの。

無限の愛はひだまりみたいな感覚ね

そこにいたらいいの。

生まれてから貴方はずっと完璧だよってこと。

あ、もちろん、ビジネスにおいてはこうはいかないでしょうね。渇望が必要だし、時間を無駄にできないしね。

だから、私はビジネスと無限の愛の境地は切り分けて観ています。

でもね。

無限の愛の境地にあること以上に世界を平和にする方法はないから。

3次元をしっかり直視しつつ、5次元意識から俯瞰する感覚です。

あなたが幸せであることが世界を救うんだって、なんて素敵な物語を私たち人類は生きてきたんだろうね。

そんなタイミングで生まれた私たちを誇りに想おう!

つまりは
全ての瞬間が美しいんだってこと!!

都内は5Gが来ていて、宇宙との繋がりを妨害されるような感覚になることがありますが、

宇宙の愛がダイレクトにハートに届くのを感じます。(いつもなら、頭頂から入ってくる)

かつてないほどの愛が届いてくるのを感じます。


↓ブログの更新はこちらから届きます↓
友だち追加  

妹尾留衣 著「TRUE LOVE 女神の暗示文」書籍のご購入はこちらから↓