shuさんはインドヨガ式の太陽礼拝を教えてくださるそうなので、より純度の高い礼拝になりそうです。

 

私、妹尾留衣

 

一応ヨガのインストラクター資格ありまして、

 

その範囲での簡単な説明になりますが、

 

 

太陽礼拝とは

 

「わたしたちに命とその恩恵を届けてくれる太陽を尾上、感謝を捧げる」祈りを込めたヨガのシークエンスです💖

 

また、一説には稲穂が実りこうべがたれ、その種が大地に返り、再び命が誕生する様子だという節も。

 

すべての瞬間に祈りが込められています。

 

太陽礼拝は呼吸と連動させた動きです。

 

108回の意味については、諸説ありますが、

 

煩悩の数ですよね。

 

煩わしいことから意識が離れ、純粋な自分の感覚に戻っていく…。

 

愛の不動心を育てる✨

 

みたいな感じかなと。

 

12/22 冬至の寺よが×おとよがのイベントはこちらから💖

 

お申し込みはこちら

↓ブログの更新はこちらから届きます↓
友だち追加  

妹尾留衣 著「TRUE LOVE 女神の暗示文」書籍のご購入はこちらから↓