私の強力なサポーターでもあり

 

宇宙友達でもあり

 

ほとんど会わないのにすべてを理解しあえる心友の1人の須藤峻くんです

 

 

 

ここね、

 

誰かに傷つけられたっていう想いが湧いているうちは人生は自分でコントロールできません

 

 

なぜならば

 

他人に自分がコントロールされているということを

 

潜在的に想っていることになります

 

 

 

現実のすべては自分が創造している

 

という感覚

 

自分で世界は創造できる

 

という感覚をもった人は

 

本当に現実を

 

自分の想う通りに創り出すことができます

 

 

つまり

 

現実創造のちからは

 

自分が世界を創造しているという感覚が非常に重要なのですね

 

 

そういうのはそこら中に情報が書いてあると想いますが

 

この峻くんの説明が超わかりやすいので、

 

是非ご覧ください。

 

穏やかで知的な語り口調に癒されます♡

 

 

 

↓ブログの更新はこちらから届きます↓
友だち追加  

妹尾留衣 著「TRUE LOVE 女神の暗示文」書籍のご購入はこちらから↓