んで、まあ、たった1人で自分であれってのは・・・

 

こりゃ説明が難しいぜ

 

 

 

なんだろうな

 

 

もうさ

 

こういう感じよ

 

 

 

 

 

 

誰かの評価とか

 

社会の評価とか

 

知識すら捨てて

 

誰かが答えを持ってるわけでもない

 

セミナーでもない

 

食事でもない

 

科学でもない

 

ネットでもない

 

ルールとか

 

全部

 

頼りになるもんなんか

 

なんもない

 

知識なんて自分を正当化したいだけの道具

 

それすらまっさらに捨てちまえ

 

思考の完全にないところ

 

真っ暗なブラックホールの中に落ちきる

 

命のままに

 

命の躍動に身を預ける

 

思考にはまるそのすべてを超えて

 

大脳皮質に関わる

 

そこを全部全部超えたところ

 

完全に

 

わたしを

 

失くしたところ

 

呼吸すらやーめた!

 

ってところ

 

 

 

 

誰に

 

何言われようと

 

んなもん完全に捨ててんねん

 

訴えられようと

 

逮捕されようと

 

処刑されようと命かけて

 

たったひとりで

 

自分であるって覚悟

 

オレの感じるこの感覚は本物やねん!

 

っていう確信っっつーかな

 

もうだってそこ愛しかねーから!みたいな

 

自分ひとりで

 

自分の内側へ内側へ

 

内側へ

 

深く深く

 

自分と繋がる

 

すると

 

全体がある

 

 

完全なる明け渡し

 

宇宙の言語を人間の言葉にすんのは

すんごく難しいんだけど、

エネルギーを言語化するってさでも、

あえて言うわ。

 

生きろ

 

本気で

命生きてるか!?

 

♡みたいな感じの大きい愛♡

 

 

 

 

 

最近のわたしの応援歌は上白石さん♡

 

声が癒されるぅ♡

 

 

 

↓ブログの更新はこちらから届きます↓
友だち追加  

妹尾留衣 著「TRUE LOVE 女神の暗示文」書籍のご購入はこちらから↓