Mind Body integration courseの卒業生の皆さんから続々と感想をいただいているのですが

私が読むだけではもったいないくらいの学びをシェアしてもらっています♡

 

読んでいるだけで

そうか、そうだよね!

と、逆に私が学びなおしている感じで…

皆さんにシェアさせてください♡

 

 

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

【コースを受ける前】

このコースを受ける前に 私は、すでに、ココロの勉強をたくさんしていました。 カウンセラー養成講座を複数受け、潜在意識や、心と体仕組みも理解して 知識も技術も身につけていました。 それにもかかわらず、 私の現実は変わらず、問題は問題で、苦しいままでした。 むしろ、勉強をする前は、恥じもなく出せていたものが 勉強したが故に出せなくなり、知識でごまかし(自分を納得させ) より苦しくなっていたかもしれません。 以前受けたコースは「一定の成果」を期待して参加していました。 カウンセリング技術を学ぶコト、潜在意識の仕組みを学ぶコト。 何かに役立てそうなコト、お金を稼げそうなコト。 しかしながら、MBIコースを受講することにした時 私は「どんな結果」も想定していませんでした。 だから、周囲の人に受講することを言いませんでした。 なぜなら「なんにために(お金を払って受講するのか)」と 聞かれても答えられなかったから。 ただ、私は、私の求めているものが 私の想定できる範囲内にはないのだと 知っていたのかもしれません。

 

【一元】

一番惹かれたのは、「一元」というもの捉え方でした。 今までの私の価値観とは真逆の捉え方。 生まれて45年間、当たり前のように ポジティブが良いこととされ 勝負/善悪/優劣/強弱/生死/光闇/創造・破壊/聖俗/進退/前後 全部、右側が良いとされる社会で生きてきて 私も疑いもなく、そう思っていました。 私は、子供の頃から、気が弱く 戦うくらいなら先に前に負けてしまいたい。 仕事や作品で、いくら褒められても、素直に喜べない。 自信が持てない。 考え方は、ネガティブで悲観的。 結婚や子育てもしていない。 人のためにとか思わない。 「愛情」とか出せない。 どうして、世の中で良いとされていることができないんだろう? ずっと、そう思っていました。 全部、自分がダメなんだと思っていました。 留衣さんの示す「一元」は 両方とも包括したもの。 どちらにも良い悪いはない。 そこで、自分の「ネガティブ」を まず受け入れたのが、スタートでした。

 

【スピリチュアル】

私は、スピリテュアル的なものは、何も感じない人間でした。 人一倍、頭でっかちで、直感も働かない人間でした。 だから 目に見えないものが見えている人 聞こえないものが聞こえている人 が、羨ましいと思っていました。 見えている、聞こえている 「妹尾留衣」さんになら アドバイスをもらえる、どうにかしてもらえるという部分も 最初はあったのだと思います。

 

【エネルギー体】

「妹尾留衣」という講師に 私は最初「教えてもらおう」「アドバイスをもらおう」 そう思っていましたが コースが始まってすぐに そういうコトじゃないんだと気がつくことになりました。 彼女は、講師らしい講師ではなく、その「存在」と「あり方」。 「妹尾留衣」という、エネルギー(バイブレーション)でした。 それに触れて「私」が反応するのです。 「アチ!」と感じる自分がいるのです。 時には、大きく揺らされることもあり 恐れとなって現れ、大きな反発を感じることもありました。 その「反発」さえも、私の大切な感覚なのです。 「講師だから」と、留衣さんに迎合する必要はなく 私は自分なりの感じ方をすることを、許されたことで 自分の感覚を徐々に取り戻していきました。 この時の留衣さんの姿勢は徹底しています。 怒らせることや 嫌な気持ちにさせることさえも 恐れない。 ただ、本人が本人に戻っていくために。 ただ、全身全霊を投じていく姿勢に。

 

【自分をただ見る】

自分の感覚を徐々に取り戻していく中で 私がいかに、知識でごまかして 「感覚」を鈍らせていたかに気がつきました。 それを(ペアに)指摘されると 嫌な気分だったし、めんどくさかったのを覚えています。 そのくらい、自分で感じることが嫌だったようで。 きっと、そうすることで、繊細ですぐに泣いてしまう 弱い自分を守っていたのでしょう。 そうして「怖れている」自分を なかったことにしているコトに気がつきました。 感じ始めたら、涙が止まらなくなりました。 恐れていたんです。 苦しかったんです。 

 

【現実が動く】

この世界は自分の「投影」なのだと 自分のものの見方が世界を作っているんだと 知識では散々知っていました。。 それを、このコースで 自分の現実に落とし込んで見始めると 現実が動き始めました。 それはちょっとした「家族の事件」で 一見、悪いことにしか見えないコトでした。 しかし、その「現実」が私の投影だとしたら。 見事に私が「問題」だと思ってることを 家族を使って見せられて 私は、自分を客観視することができたのです。 同時に、私は 両親にとても愛されていたことを実感しました。 そして、コース前 私が一番「問題」だと思っていた人間関係は 私が「問題」にしていただけなのだと 捉えるようになったのです。 そして、それに向き合って瞑想したら スルスルと執着が取れてしまいました。 ーーーー

 

【本当の問題はなんなのか】

現実が変わらない人は ダミーの問題と格闘しています。 私もそうだったと、今は言えます。 そこに向き合わずに、他で埋めようとしている時 目の前に違う問題を作り出しダミーにします。 大問題に見える、だけど、避けずに、取り組みやすいモノ。 もしくは スピリチュアルな方法を 都合よく解釈して、それ自体に触れずどうにかしようとしたり。 良い気分でいれば、現実はよくなるのだと。 ポジティブぶりっ子も実感してわかった。 このコースは スピリチュアルなようでいて、非常に現実的です。 自分をごまかしても、自分は知っているし 不思議な力や、神様や、誰かがどうにしかしてくれるわけではなく 自分でどうにかするしかないのです。 

 

【宇宙と繋がっている】

留衣さんに 「だれもが宇宙と繋がっている」といわれても 「私は感じない」と思っていました。 スピリチュアルや 見えない世界が見えるコト。 それは「特別なこと」だと思っていました。 しかしながら 人(万物)は誰で宇宙と繋がっています。 誰もが、生まれて死んでいきます。 誰一人として、年をとらない人はいません。 まさに、それこそが一番わかりやすい 宇宙とのつながり。 自然の(宇宙の)摂理の中で生きています。 誰もが、宇宙と繋がっているのですね。 人は、宇宙とのつながりを感じる前に 「自分」という思考/マインドを優先してしまい そっちばかり感じているのですね。 瞑想する前は 1秒さえ「思考」が止まらなかった私ですから 宇宙とつながるわけもありません。 今も私は 見えないものが見えるわけではありません。 ただ今は「自分の体」が感じていることには 気づくようになりました。 感じてないわけではなかったんですが 気づかないようにしてたんですね。 思考/マインドを優先させていると 自分の「感覚」に気づきません。 「感覚」に気づくようになった今 ようやくわかります。 「感覚」に気づくと体とつながります。 「感覚」が「感情」を生んでいるのにも気づくようになるます。 そして、ようやく自分と繋がれるようになりました。 宇宙とつながるは 非常に現実的なコトでした。 

 

【自信】

私は 愛されること 評価されること 頑張って稼ぐこと それが大切だと思っていました。 それが得られれば 世間一般的な「幸せ」を得て 「自信」になるのだと思っていました。 すべての基準を「外側」においていました。 愛されず、稼げない自分。 だから「自信」がないのだと思っていました。 でも、今、そんなコトは関係なく 穏やかな「自信」があります。 自分の「感覚」を信頼すること。 自分の「感覚」に気づくこと。 このコースで一番最初に言われたことは 「全部内側!!」 自信は外側のことではなく 自分の内側にあるのだと、知りました。

 

 【自転車に乗るように】

このコースに通う前の私は 私は「自転車に乗りたい」と言いながら 説明書をよく読んで 乗り方動画もいっぱい見て 乗った人の体験もかなり聞いて 自転車も買った。 けれども、実際には乗ってない。 そんな状態だったのだと思います。 乗ろうとして うまく乗れなかったら恥ずかしい。 転んだら痛いだろう。 でも、乗らなきゃ、乗れるようにならない。 さらに 乗れるようになって この場から離れてしまうのは寂しい。 一人で行かなきゃならないのは寂しい。 今の状態が苦しいと言いながら そんな恐れもあったのだと思います。 「そんな恐れがあるよね〜!」 「それを持っているよね」 そして 「で?どうしたいの?」 気づかせてくれるのが このコースでした。 恐れをなくすのではなく そのうえで 「怖いまま進め」と。

 

【道を示す人そして進む人】

「道」を示してくれる講師がいます。 しかし、強制・コントロールしたりはしません。 ただ、人一倍強い光で 「こっちだよ!」と示してくれています。 やるかやらないかは自分次第。 実際に、自転車のペダルを踏み出すのは 自分でしかありません。 ペダルを踏み出して その風を切る感覚と新しい世界と。 その感覚を知ったら、周りに伝えたくなります。 だから、私はこのコースを受けてよかったと人に伝えます。 もしかしたら、これが 私の感じたかった「愛」なのかもしれないと、今は思います。 今、ベダルを踏み出そうとしているあなたへ。 MBIコースへようこそ。

 

山浦 基恵子さん

数秘もやっています♡

http://www.kiecono.com

魂から自分を謳歌する kiecono

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

 

山浦さんの人知れず感じてきた孤独ゆえの包容力っていうのかな

静かな優しさ

それがセッションに現れている感じです♡

数秘も一緒にしてくださるのでお得です♡

 

 

自己啓発をしまくっても変わらなかった人が集大成として受けてもらえたら「根本から理解」できます♡

 

↓↓↓

 

mind body integration courseオンラインプログラム

↓ブログの更新はこちらから届きます↓
友だち追加  

妹尾留衣 著「TRUE LOVE 女神の暗示文」書籍のご購入はこちらから↓