般若心経にもありますが

 

この世は

 

 

あるようでない

ないようであるわけですが

 

私自身が瞑想で身体が泡になって

 

本当に空を体感してから

 

私の苦はなくなったわけではなく

 

そこからがジェットコースターのような苦難だったわけです

 

 

悟ったからといって

成功するわけでもない

悟ったからといって

永遠の幸福になるわけでもない

 

 

苦そのものが

宇宙の愛だった

と分かって

私の意識は

更に般若波羅蜜の深い部分へと到達したわけですね

 

 

すべての体験に身を投じることを恐れることなかれ!

 

つまり

「生きろ!」

 

というのが

般若心経の教えであります

 

 

 

 

さて「生きろ!」とは

「夢を叶えろ!」ということなのでしょうか…

 

 

 

 

外側に合わせて

外側を創造しようと生きているのが

現実を創造しようと生きるのが

 

いままでの時代でした

 

 

億稼いだとか

最高のパートナーと結婚したとか

素敵な物に囲まれているとか

外側に「正しさ、これこそがしあわせ」を演出してきた資本主義は

終わっていこうとしていますね

 

 

宇宙とつながりし者達は

 

この世に

 

この生に意味などもたないと

 

理解し始めています

 

この生に意味はないのです

 

そして

 

この生は

 

私たちの計り知れない宇宙の偉大なる愛の中で完全なる調和に抱かれ

 

「動かされている」

 

 

ONEになるというひとつの目的に向かって…

 

 

この生に意味などありませんから

 

私たちはただ一瞬一瞬の内側の自分のハートに従うだけで

 

完璧な自動操縦機に載っているわけですね

 

 

 

 

それぞれが別の場所で

様々な生き方をしながら

 

向かっている境地はONE

 

(個人の成功ではないんですね)

 

 

 

個人の幸福などとうに超えた境地へ

私たちの魂は生きているということになります

(顕在意識ではそうは思っていませんが…)

 

 

 

 

ですから

エゴを誘うような商売はどんどん淘汰されていかれることでしょう

 

 

残るは調和を目指すものでしょうね

 

 

 

さて

 

話しを戻しますが

 

「生きろ!」とは

「夢を叶えろ!」ということなのでしょうか…

 

生が無目的なら

 

この命のすべての瞬間が歓喜である

ということでもあります

 

怒りも哀しみも歓びも愛も憎悪も

 

全てが魂の歓喜であるというわけです

 

 

 

私は

思考=マインドを終えることで

自動操縦機に乗ると思っています

 

 

マインドを超えて

動く

 

 

意味とか未来とか目的を超えて

生きる

 

 

ただ在る

 

それでも

ああでもない、こうでもないとマインドが働きます

 

そういうときは

そのままにマインドを観察し

マインドの中に浸りきります

 

マインドが悪いのではなく

マインドを観照するのが瞑想的な生き方です

 

 

「生きる!」ためにおすすめなのは

 

おとよがです

 

歌い踊り命を歓喜する

 

また6月9日に企画しようと思っていますので予定をあけておいてください

 

宇宙料金が良かったみたいで、あれからお金が入るようになった方が増えています

 

生活保護の方が仕事決まったりしています♡

 

運を開くのはパワースポットに行くことではなく

自分がパワースポットになることです

 

 

おとよが是非いらしてください

Mind Body integration courseのネット配信もされます

こちらも自分がパワースポットになるために必要なノウハウが詰まっています

 

そして、もっとも重要なのは

過去の自分すべてに責任を持つということです

 

そのための

セミナーはこちら↓2019.2.10開催

 

DNAを深く癒すワーク

 

 

 

 

 

 

 

 

↓ブログの更新はこちらから届きます↓
友だち追加  

妹尾留衣 著「TRUE LOVE 女神の暗示文」書籍のご購入はこちらから↓