愛の円環

 

についての

 

映像のビジョンを受け取りましたので

 

シェア致しますね♡

 

 

 

 

誰かを愛すると

 

そのエネルギーは相手に送られて

 

 

誰かに愛されると

 

そのエネルギーは自分に送られますよね?

 

 

愛のエネルギーの循環は

 

 

相思相愛であり

 

円環する

 

 

しかし愛が求めることから始めると

 

悪循環になり、愛ではなくなってしまいます

 

 

 

69とは統合を意味する数字です

 

陰陽図というのは愛の円環を想像させますね

 

相手へ愛を送ること

相手からの愛を受け取ること

 

で円環しているという状態です

 

 

この生ものである愛の循環の方向性を誤ると

 

愛は死にます

 

 

愛は与えることからスタートする矢印でなければならないし

求める矢印から始めるとそれは愛ではなくて枯渇を産み出すエネルギーになります

 

愛には循環する方向性みたいなもがあって

それはお金も同じ

 

与えることから始まる♡

 

 

そしてこの感覚は

 

ブッタ瞑想のメッタの境地ですね

 

生きとし生けるものすべてへの祈り

 

純粋な祈り

 

あれほどの幸福感と恍惚感はないでしょうね

 

 

それがその愛する男性へと送られる

それがその愛する女性へと送られる

 

 

それは特定の男性に送られるものからスタートしているのかもしれませんが

 

 

タントラの目指すところは

 

相手すら存在しない愛となり

 

すべてと溶け合うことになるでしょう

 

 

与えるから

 

受け取れる

 

 

ということ♡

 

 

 

 

陰陽図は静止画像ですが

 

私が観じる陰陽図は動いています

 

エネルギーが耐えず循環しています

 

 

そしてお互いのハートチャクラは交換しているという真実

 

それが陰陽図の黒抜き白抜きの意味

 

魂と身体は本当に溶け合うのだということ

 

つまり肉体は幻想であるということ

 

 

と、

 

ハワイ大学のvanita教授が1987の論文に発表していたんです。

 

 

と、言ったら話題になって

信じるでしょうね

 

 

こういうことを

 

ただの主婦である妹尾が書いても

誰も信じないよね

 

 

それなんです

 

どっちも

 

証拠はないんですよ

 

どっちも証拠がないの

 

 

どこそこの有名人が言ったとしても

凡人である私が言ったとしても

 

 

証明なんて出来ないことが

 

これからどんどん起きていく

 

それに証拠なんていらない

確信もいらない

 

 

すべてにおいて

なにが真実かなんてわからないわけですよ!

 

それがこの世界なのですよ!!

 

 

私がスピリチュアル色を消さなかった理由↓

 

https://wp.me/p9659f-CD

 

 

だからね!

 

自分の信じたいように!

世界は創られていく!

 

 

それにね

 

もうひとつの大切なことは

 

私たちの脳は

 

身体の中で終わらない

 

 

だって

 

B10という脳細胞は

 

行動を意識する7秒前から動いている

 

そこに指令を出しているのは

 

脳だとは限らないわけです

 

私たちが行動している意識の源は

 

自分ではなく

 

宇宙や神なのかもしれないのですよね??

 

 

つまりは

 

1人で世界を見ているのではなくて

わたしたちは

ひとつという生命体で

世界を見ているのかもしれないということ

 

本当に

 

ひとつなんですよね

 

そこまでひとつなんだってこと!!!

 

 

 

 

 

 

この辺りも次回作の本に書きました

 

 

男女の真実

 

 

是非読んでくださいね

 

 

 

そんな私のセミナーはこちら↓2019.2.10開催

 

DNAを深く癒すワーク

↓ブログの更新はこちらから届きます↓
友だち追加  

妹尾留衣 著「TRUE LOVE 女神の暗示文」書籍のご購入はこちらから↓