昨日の記事からお読みください

 

https://wp.me/p9659f-Cs

 

ワクワクしようとしたり

現実を変えようとしていない状態だとも言えます

むしろ

起きている現実をすべて受け止めて

その全てに信頼を置いている

その全てから愛を感じている状態

 

宇宙の起こす奇跡を

ワクワクしながら待っている状態

 

 

それはなにもしないということではなくて

 

むしろ

 

直感や

 

内なる声に

 

どこまでも正直に生きる生き方であり

 

損得感情を捨てて

 

 

神に委ねている生き方ですよね

 

 

 

ですから、

 

委ねているというのは

何かを求めたり

何かをコントロールすることを

 

やめている状態ですよね

 

 

それが

 

中庸だと言えます

 

 

資本主義ではなくて未開拓な文化の世界に近いかもしれません

 

 

未開拓な文化の世界の精神性へと戻りながらも、

人類の科学と文明を持って次に辿り着く世界が

 

アセンションであると

 

それが理想郷であると

 

それがモナドである

 

ということ

 

と私は考えています

 

 

そしてそれは起きている

 

Flame

立ち上げの時に書いていましたよね

 

今後は、

医療制度、学校制度、家族制度、貨幣制度が崩壊する

 

 

それは

 

私たちの意識が変わることによって起きるんです

 

資本主義から調和へ

ローカライゼーションへ

 

 

どこか見知らぬところから宇宙人が来て、地球をアセンションさせてくれるのではないかと指を加えて待っていては世界は変わりません

 

 

1人1人が

 

恐れという幻想から目覚め

 

愛のレベルを拡大していくことで

 

世界は変わっていくのだと想うのです

 

 

 

 

 

そんな私のセミナーはこちら↓2019.2.10開催

 

DNAを深く癒すワーク

 

 

 

↓ブログの更新はこちらから届きます↓
友だち追加  

妹尾留衣 著「TRUE LOVE 女神の暗示文」書籍のご購入はこちらから↓