痛みがあったら

 

抱きしめて

 

その痛みがどういう未来を観たいのか聞いてみよう

 

ほんとうはどうしたいのか

 

ほんとうの自分はなにがしたいのか

 

そのほんとうの自分がしたいことは

 

すべて叶うんだよと

 

教えてくれてる

 

起きたことを

 

なぜ起きてしまったのか考えるより

 

なんのために起きているか想像してみよう

 

最高の未来を創造するために

 

超えるために

 

起きている

 

 

すべては自分次第

 

私たちが創造主であることを教えてくれている

 

 

 

真実の愛に出逢うときに

 

必ず

 

一番手放したくないものを

 

手放すという

 

挑戦が起きる

 

 

これはエゴの完全焼却のために起きる

 

 

真実の愛がそれほどまでに強烈である理由は

 

エゴを焼き付くし

 

真っ白な世界を体験するため…

 

「手放し」は実際に

 

それを手放すのではなく

 

手放すことによって形が変わるだけなのだ

 

最善の形へと変わるだけなのだ

 

 

本気で手放したときに

 

形が変わるだけ

 

 

 

 

 

 

↓ブログの更新はこちらから届きます↓
友だち追加  

妹尾留衣 著「TRUE LOVE 女神の暗示文」書籍のご購入はこちらから↓