よもぎ蒸ししてたら

 

あれ?もしかしたら、ルミエルって高次元意識の時の私かも

あ!あの女神の暗示文の!!!

女神の名前分からなかったけど、ルミエルかも!!!

しかも

ルミエルのツインはルシエル(悪魔の代表格みたいな天使と言われている愛の深い天使)で、

ルミエルとルシエルは2人で出来るだけ3次元に降りて、高次元と結ぶ役割をしている

 

って知らなかったけど

それ納得できるーー!

 

って思いました

 

そしてちゃんと使命としてしっかり認識して恐れを超えるようにって感じました

 

(辛いことは断じてやりません。と、お断り中ですけどね)

 

 

そしたら

 

帰り道に

 

DVを受けてるギャルがいて

 

ちょっとあんたやめなさい!

 

と止めに入って

 

やくざっぽい男に危うく私が殴られそうになりましてね

 

おいおい私は違うよとは思いましたけどね

 

光に守られているので殴られませんでしたけど

 

警察呼んだんですよ

 

あ、こういうときね

 

女性が可哀想なんて想ったらダメです

 

まず

 

この女性は大丈夫な人、超えられる人、としっかりこちらが認識します

 

泣いてますが

 

「しっかりしなさい。超えられない試練はありません。自分で電話しなさい。甘えない。」

 

ときっぱりお伝えします。

 

落ち着いてきて

 

「いいです。自分で歩いていくから」とか、「どうせ私は」発言を返してきたので

 

もう一度

 

「しっかりしなさい。超えられるのはあなたしかいません。私はあなたを助けませんよ。」と伝えます

 

そうすると、

 

今の状況を超えよう!自分で超えよう!という気持ちになりますよね??

 

まずここが大事。

 

混乱している方を見たら

 

その混乱に巻き込まれたり

 

優しい言葉をかけるのが優しさだと想っていますが

 

それでは負のループを真の意味で抜け出させてあげることは

 

できません

 

だからこそ

 

相手を信じる!

 

それがカウンセラーとして出来る第一歩です!

 

外側に見えたり聞こえたりしている

 

相手の負のバイブレーションではなく

 

内側に感じる真実、光の姿の相手を見つけるんです。

 

それがカウンセラーの唯一の役割とも言えます。

 

 

災害や不慮の事故が起きたとしても、

お見舞いとか可哀想とか言うことよりも、

内側に感じる真実、光の姿の相手を見つけることが

最大のお見舞いです♡

 

 

 

今回はDVなので「依存」という問題が本人の中にありますので

 

まず、自分で超えるしかないこと。

 

そこを自覚させました。

 

そして

 

相手の思考を整理します

 

「まず財布とられて、携帯とられたんですよね。この後追い掛けられて暴力をふるわれる可能性もありますよね。じゃあ、警察に言う必要がありますよね」等

 

状況を整理

 

あとは本人に対応させます。(依存から自立へとパターンを移行する)

 

落ち着いてきたところで

 

「大丈夫。超えられないことはないよ。きっといいことあるからね。」ここで優しい言葉をかけます。

 

※だってどう考えても辛い状況。心は折れています。ここでやっと共感的受容的態度で話しかけます。

 

愛のある対応をしないわけではありません。

愛というのをどう表現するか

しっかりコントロールするのがカウンセラーです。

良い人に見られる必要はありません。

好かれる必要もありません。

その人の真実の光を輝かせるのがカウンセラーです。

 

そうすると、可愛いメイクをしたギャルが顔をくしゃくしゃにして泣くんですね。

 

まとめますと…。

 

まず、DV受けてる時点で、依存傾向がありますので、そこをしっかり介入。

 

そこから、心のサポート(励ます)という方がよりよく前進します。

 

医療や心理業界の

 

まず、共感受容的態度っていうのは

 

依存傾向の人には害になることがあるんですね

 

その辺り

 

気をつけていただきたいなと思います

 

もうカウンセラーはしていませんが、カウンセラー養成の5期はぎり募集?まあ、よかったら。

 

 

 

それでね

 

この出来事は私の意識の創造物なんですけど

 

それを観察していきますね

 

 

8/8以降地球の分離の不安が噴出しるように見受けます

 

男性の

 

女性に浮気されたっていう怒り

 

 

分離の不安によるものです

 

(その辺りは最近書きまくっているので、投稿をさかのぼってください)

 

今回は書かないので、前回の投稿をご覧ください

 

 

そして

 

女性!

 

社会の虚構の服を着ていました

 

雑誌に載っていそうな

男性に好かれそうな

男うけしそうな服

 

 

これでは

 

真実の相手に出逢えません

 

ありのままの自分

 

を生きているのではなく

 

社会に「素敵」とされている服を纏っているんですね

 

 

これ、アナスタシアにあります

 

 

こうしていると

 

男女の出逢いが

 

外側になってしまうんです

 

見た目、振る舞い、外見、話し方、優しさ、学歴、職歴、していること、交際関係、雰囲気とか、

 

現実だと認識しているもの

 

その

 

すべてが

 

外側です

 

 

真実の相手は

 

内側で出逢います

 

まず内側で出逢うということを

 

心の片隅にいれておいてください

 

どういうことか

 

ということは説明しません

 

その時がきたら

 

自らはっきり

 

分かります

 

 

でね

 

内側に出逢うのが真実の相手であるならば

 

なによりも

 

自らの内側の愛の純度を高めていくことこそが

 

真実の相手に出逢い

 

幸せになる秘訣なのですよね

 

まずは自分を愛すること♡

 

 

ありのままの自分で生きることが

なにより大事です♡

 

でね!

 

自分の愛を磨くことは

 

どんな場面でもできます

 

行動が愛かどうか

 

認識・意識が愛かどうか

 

そういったことを丁寧に優しく見ていくことが大切なように思います

 

毎瞬毎瞬の自らの行動を

 

愛を高めていく

 

頑張るじゃなくて

 

闇という幻想を超える

 

そんな感じです

 

DVされてた彼女という幻想物さん

 

皆様に大切な事をお伝えできまして

 

ありがとう♡

 

生きとし生けるものすべてがしあわせでありますように♡

 

 

 

 

↓ブログの更新はこちらから届きます↓
友だち追加  

妹尾留衣 著「TRUE LOVE 女神の暗示文」書籍のご購入はこちらから↓