ツインレイ体験はこの現実だけを見つめると非常に過酷な体験ではありますが

その過酷という幻想を抜け出し

光明を得るための体験でもあり

選ばれし者だけが体験できる

光の体験です

純粋度の高い選ばれし魂が

自らの人生を通して

地球のカルマの浄化を手伝い

次元を上昇させ

新しい世界の扉を開く

という奇跡的な体験です

もちろん

その先には

信じられないほどの美しい体験が待っています

ただ

現実という幻想にとらわれていると

過酷です

 

 

その現実という幻想から

抜け出すためには

一瞬一瞬

自分の意識に

気づきつづけなければいません

 

 

一瞬一瞬

目覚めていなければなりません

 

常に瞑想し続けている状態です

常にヨギーニである状態です

 

最初は慣れないかもしれませんが

自分の意識に常に気づき続けなければ

この幻想から目覚めることが出来ないのです

 

 

毎瞬毎瞬愛を感じる世界以外は幻想だと気づき続けていること

最初は訓練が必要です

そのうち意識しなくても自転車がこげるようになります

 

 

 

すべて委ねるという言葉は

起きた出来事に対する自分の反応(感情)

に対して委ねるということです

 

本当の望みに覚悟を持って進むことが委ねるということであり

起きた状況をそのまま受け容れて

感情を無視することではありません

これは気づき続けていることになりませんし

常にヨギーニであることとは反しています

善悪のない世界というのは

善とも悪とも判断をしていないことですよね

その善である心地よさ、悪であることによる光の学びに気付いている人が

悪魔で居続けることや人殺しを自分に許可するということは起こらないでしょう

それは瞬間瞬間、自分の感情に気づき続けているからです

自分の本当の望みが何か毎瞬毎瞬問い続けているからです

 

 

 

委ねるとは

起きた出来事に反応する

自分の感情を信頼して

ほんとうの望みに向かって

飛び込むことです

 

 

 

光を感じる良い感情ならそちらへ向かうこと

闇(不安、恐れ)を感じる感情なら

どうなったらその不安恐れがなくなるのかを見つめることが気付き続けることです

 

 

 

多くの人が

闇(不安、恐れ)を感じる感情ならそちらは良くない方だと勘違いしますが

それは間違っています

どうなったらその不安、恐れが消えるかということを

問い続けてください

そこに答えがあります

そこに本当の望みがあります

 

 

闇(不安、恐れ)は本当の望みを知るために起きます

 

 

本当の望みに気づき続けることで

あなたの魂にとって

そしてあなたの愛するすべての人にとって

最善の道へと進みます

 

 

モナドと言われる理想郷はすでにあり存在しています

 

そのパラレルに移行できるのは

 

それぞれの意識の進化にかかっています

 

 

 

 

 

 

↓ブログの更新はこちらから届きます↓
友だち追加  

妹尾留衣 著「TRUE LOVE 女神の暗示文」書籍のご購入はこちらから↓