昨日お坊さんの後ろに鎮座なさっていた仏像さん…

ただ在るという佇まいでそこに鎮座されていました

そして

かなりはっきりしたメッセージをいただきました

 

 

あなたが見ている世界は真実です

あなたが感じている相手は真実の相手ですと

久遠(くおん)

なにがあっても変わらない愛が

真実の愛です

そして

そう聞こえた事をお坊さんに伝えると

 

お坊さんも

「それを同じように感じていた」

というような表情をされて

うなずき

下を向いて涙を流されていました

 

そして

お坊さんはこう言いました

「この人は繰り返すでしょう。そういう星の人です」

私はこう言いました

「なにもかも知っています。そしてその上で、宇宙は自らの感覚を信じ抜くことを望んでいます。私という身体を通して愛を溢れさせ続けることを望んでいます」

するとお坊さんがまた涙を流したので

「大丈夫ですよ。だって全ては幻想だもの。この苦しみという幻想から抜け出す為の宇宙からのギフトなんですから」と言うと

微笑まれていました

 

仏像さんに

あなたが見ている世界は真実です

あなたが感じている相手は真実の相手ですと言われた時に

ああ、やっぱりそうなのかぁ…

面倒くさいなー(笑)と想ったら

 

 

その仏像さんから

なにをされても

なにが起きても

愛し抜くことを試され

愛の次元を

上昇させていくことで

世界をモナドへ導いていくのです

微笑んでいられました

 

ツインレイにサイレント期間が訪れ

テレパシーが起こるのは

すべてが本当に本当にスケルトンになっても愛せるか

という事を問われているように

体験を通して観じていきます

 

また

テレパシーの中に現れる

幻想(闇)と真実(光)のはざまで

ru=光のみを選択していくことによって

本当のこと(真実)を知るために目も耳も必要としないということを知っていきます

そして

愛のみが真実であることを深く理解していくのです

 

こうして

ツインレイは

自らの魂を

男女の愛を使いながら

人生を体験する中で

目に見えない

内側の愛を

より純粋に

より純粋に

どこまでも清めて

お互いが

お互いの

命をかけて

純粋さを高めていきます

完全にエゴを脱した愛へと成長させながら

 

 

同時に

自らを信じる心を強く育てていくことによって

幻想(不安や恐れ)から抜け出し

 

 

この世界が愛だけなのだということを知っていきます

 

 

つまり

本当にこの世界の幻想から肉体を持ったまま目覚めます

 

 

久遠

そもそも永遠に存在している(見えるものと聞こえるものいがい)

永遠の愛へと

世界を

ほんとうの愛の世界へと

モナドへと導いていくのですね

 

 

立岩神社で言われた言葉

神があなた達を導くのではありません

この宇宙を変えるのは

生を持った

あなた達なのです

 

という言葉

 

それがまた響いてきました

 

宇宙のどこまでも深い愛に圧巻しながらも

私たちは大丈夫なのだと

静かな想いに溢れています

 

(追記)

どうかツインレイであるかどうかに拘ることなく

今という時を大切に

シンプルに生きてください

内側の光を信じるだけ

誰かの助けになるように書いています

恐れていると恐れていた事が起こっていきます

何かを避けたいという強い想いがあるのであれば

自らの内側の光を信頼するだけ

相手の内側の光を信頼するだけ

宇宙の深い愛を信頼するだけで

世界は変わります

信じる心が

全てを創造します

↓ブログの更新はこちらから届きます↓
友だち追加  

妹尾留衣 著「TRUE LOVE 女神の暗示文」書籍のご購入はこちらから↓