もう

 

魂の本当の目的にしか向かえなくなります

 

それが一般的な「成功」とは違う場合もあります

 

つまりは、ひとりひとりが

 

自分を

 

信じて

 

生きる時代になりました!

 

それは誰かや

社会からすると

間違っていたり

正しくないと評価されるような事だったりしても

 

自分を信じて進むという事があるかもしれません

 

 

坂本龍馬の言葉に

自分の進むべき道は自分にしかわからないというのがあるそうですが

全くその通りです

 

 

アセンションという言葉を聞いたのは

確か

10年前かな

可愛い友人が

「アセンションした地球には

苦しみがない世界なんだって

貨幣がなくて、戦争もないんだって

それに病院もないんだって

テレパシーで会話するんだってー」

と聞いて

 

そんな事信じているんだ、きっと誰かにだまされたんだなー。優しそうな人だし、可哀想な人だな。くらいに想っていました(←Aちゃんごめん)

 

でも、今、それが目の前に現実に創造されようとしていますね

 

それはすべてみんなの意識の力によるもの

 

私たちは地球交響曲というひとつの音楽を共に奏でているんですね

 

そして

 

今日は銀河新年!

 

分離という幻想から目覚め

oneness

すべてとひとつ

状況や言葉でもない

(離れているとか言葉や状況は関係ないということ、

私たちはエネルギーの存在です。

だから、誰といるかいないかということに関係なく、分離という幻想から目覚めるときです。)

 

 

ずっとひとつ

片時も離れない

 

 

分離という幻想から目覚めることで

状況に関わらず愛だけを選択できる

それが至上の至福

 

 

 

そして

この分離という幻想が創り出される瞬間に「恐れ・不安」という感覚も同時に発生しました

今日からの銀河新年からはこの分離という幻想から目覚め

私たちはひとつなのだという事が当然の世界となっていくでしょう

徐々に人々は「不安と恐れはすべて幻想だ」という事に気付き始め

ずっと幸せでいる状態へと進化していくのです

(心地のよいバイブレーションだけが真実だと選択していくことで、現実がそれだけになっていきます)

 

 

命がが産まれた奇跡

地球に産まれた全ての人々のあり得ない苦難を超えてきたことに感謝します

そして、そんな誰かと誰かが出逢う奇跡!

なんて幸せなんだろう!

なんて素敵なことなんだろう!

集合意識の中にはいまだに

人を愛すること

人に愛されることに

罪悪感を抱えています

 

それは赤黒い癌のようです

 

魂の中には

人生をもって、そういった集合意識を浄化し素晴らしい世界を創造することをこなしていきます

とてつもない意識の力が必要です

愛が必要です

ですが、それは本当に素晴らしく

その人達が体験する至福もまた想像を超えるほどに美しいとすでに感じています

 

真実の愛に目覚めるとき

人は統合された意識でその男女が出逢います

そこに

永遠があると

OSHOは言っています

 

現実は幻想であり

恐れ。不安は幻想

 

どんな状況でも

愛を信じ抜くことを試されていきます

 

 

そして

完全なる信頼

完全なる委ね

most deep relax が起こります

 

美しい愛を体験する世界へ

 

happy new year!

 

↓ブログの更新はこちらから届きます↓
友だち追加  

妹尾留衣 著「TRUE LOVE 女神の暗示文」書籍のご購入はこちらから↓