心と体と宇宙を繋ぐ

そんなカウンセラーを増やしたい

「誰かをどうにかしたい!治したい!」の世界を卒業させ

真我に導くカウンセラーとなり

完全なる調和

統合された意識とは何かを知る

 

Mind integration couseは

あらゆるカウンセリング技術とは一線を画し

意識レベルの高いカウンセラー

技術力のレベルの高い養成講座となっております

 

 

現在カウンセラーとして独立された方がさらなる向上を目指して受講される方も多くいます

今までに、医師や助産師、看護師、理学療法士、整体師、セラピスト、臨床心理士、占い師、マッサージ師など他者を癒すプロがこのコースを受講されています。

(ほかに、税理士さんやダンサー、経営者さんなども参加されています。)

コース終了後、皆さんの職業に活かすこともあれば、会社を退職して、

カウンセラーとして独立する方もいます。

 

 

 

 

 

 

 

何がやりたいかわからない

自分で自分がわからない

という方に関しても、このコースを受講することにより

真我に至るとは何かを知り、新しい道を開拓されています。

受講者さまの人生を引き受けるつもりで、妹尾留衣の技術を余すことなくお伝えしています。

 

 

そのため、受講者の皆様には

覚悟が必要です

 

 

今回このコースを開催する動機となったのは

思春期の癌患者が2万人だと聞いたからです

これは癌の先進技術で解決できることではありません

また政府が社会を変えることで解決できることでもないでしょう

これは思春期の2万人が「死にたい」と思っている潜在意識の顕われです

生きることに希望を見いだせないという顕われです

 

 

先日まんまる助産院さんのコラボ企画したお産の現実をドキュメントしたオーガズミックバースでもありましたが医療の加護が逆に病気を産み出している可能性があるのです

これは医療批判ではありません

病気は病院で治すものであるというあやまった集合意識への警告なのだと思います

 

 

 

病気は意識が創り出しています

このことはあまりに当たり前のことですが

意識について体系化したり理論化することが難しかったために

現在の日本では

体系化された技術として医療で取り入られていません

人の心と体の繋がりに関する書籍が、欧米では10年以上前からたくさんあります

それらも含め

私たちは

人というのをもう少しスピリチュアルな視点で見直していく必要があります

 

 

 

それをもっと理論的に体系的に見ていくことが出来る方法を

私は20歳の時、瞑想をしているときにブッタから聞いたのです

それを世界に広めなさいと…

当時はこの事を信じていませんでしたが

あまりの効果の高さと改善率に

真実であるのではないかと思うようになっています

 

 

大切なのは、それが真実であるかどうかではなく

新しい視点で物事を見たときに

見えてくるからくりがあります

見えてくる世界があります

 

 

それを「知らない人々」に伝えていくのは容易ではありませんが

とても希望を感じることです

人も社会も必ず変われる

進化できる

もっと良くなれる

 

 

スピリチュアルはふわふわした幻想ではないと私は思っています

調和の世界、統合された世界を現実のものにしたい

 

そんなあなたへ…

 

 

 

 

 

 

募集要項はこちら

こちらは受講者の皆様の感想です。

 

お申し込みの開始は6月14日から

定員10名です

下記のメールアドレスへ

 

info@flame-one.net

にご連絡ください。詳細をお知らせ致します。

 

 

↓ブログの更新はこちらから届きます↓
友だち追加  

妹尾留衣 著「TRUE LOVE 女神の暗示文」書籍のご購入はこちらから↓