昨日「覚悟」って記事を書いたのに消えちゃった

 

覚悟って現実をなんとかしようと力むことじゃなくて

 

雨風全部が祝福だって受け止めると決めて

 

ありのままの自分で生きる覚悟みたいな

 

OSHOの言葉をランダムにまとめていて

 

無為ということこそ

 

覚悟だ!

 

みたいな感じだったんですけど

 

なんせ消えました!

 

すいません

 

許容範囲が大きな人ほど

 

社会の虚構(常識や正しいと言われているところ)から

 

外れていきますね!

 

 

覚悟して無為であるっていう

 

宇宙に身を放り投げるっていう

 

それがバガバットギーター(ヨガの古典書)にも書かれていて

 

それがたとえ戦争で親戚を殺すような事であったとしても

 

宇宙を信頼しろ!ってことなんだろうと

 

それが覚悟っちゅーもんなんだろうと

 

 

それはとても固くて強いものではなく

 

柔らかい祈りのようなエネルギー

 

 

 

<愛することから祈りへ…>
年末の大浄化
強制的なファスティングで降りて来たキーワドは「祈り」でした
去年は
恋愛という闇を卒業し(嫉妬、独占欲などの男女を取り巻く苦しみ)
無条件の愛へと向かうメッセージを
true love 〜女神の暗示文〜へと降ろしました
それもこの2016年末年始の出来事だったのですが
2017年の年末に届いた意識が
愛から祈りへ…でした
今までの「覚悟」って
どちらかというと
固くて
強い
武士みたいなイメージだったけど
女性の強さみたいなエネルギーの覚悟
やわらかくて
全部を愛として
受け止める
月のような
優しい愛
なんだろうなって
↓ブログの更新はこちらから届きます↓
友だち追加  

妹尾留衣 著「TRUE LOVE 女神の暗示文」書籍のご購入はこちらから↓