次元上昇(アセンション)するために大切なこと


今、地球上に住む人々、そして地球そのものの次元上昇(アセンション)が起きています。世界全体でやむことのないテロや紛争、大気汚染や温暖化など、資本主義経済によるひずみが現象化した結果、物質としての豊かさよりも精神的な豊かさを求める人が増えているのもその現れです。

>>次元上昇(アセンション)とは何か?を知りたい方は先にこちらをお読みください

次元上昇は、外側に見える現実に変化が起こるものではありません。人々の意識の中で起こる愛の拡大によって、見ている現実までに影響を与えていくこと。それが真の次元上昇です。そして重要なことは、次元上昇とか5次元意識とかいうのは、特殊能力がある人だけに起きるものではなく、不思議な体験・オカルト体験などをさすのでもありません。

次元上昇するために重要なことは「自らの内側にどれだけ愛を拡大出来ているか」ということです。スピリチュアルな能力がなくても、5次元意識に至っている人はたくさんいます。

次元上昇に重要な鍵は、生きとし生けるものすべてへの愛

次元上昇において重要な「愛の拡大」とは何か。それは言葉を変えると「すべてをありのままに受け入れ、そこにある愛と光を信じ抜くこと」です。すべてというのは、自分自身であり、他者であり、創造主や宇宙と呼ばれる得体の知れない大きな存在でもあります。それらすべてを完全に信頼しきるとどうなるか…。人はすべてを受け入れ、委ねることが出来るようになります。

目の前の現実に目を向けると、よろこびや楽しさ、悲しみ、恐れなど様々な感情が湧き上がります。好ましい現実、見たくない現実もあるでしょう。過去の後悔や未来への不安もあると思います。

その中で、たった今、目の前の状況や自分の感情を見て見ぬ振りをすることなく、恐怖心に直面し、恐れを超え、愛と光のみが真実であるということを信じ抜くことです。

「今」だけに集中して、どんな「今」であったとしても、その今の中からありったけの愛を探し出し、そして、感じ取るのです。これは「今、この瞬間を完全に生ききる」という覚悟がないとできません。未来の目標など捨てる必要が現れることもあるでしょう。それほどまでに、「今」この瞬間というのを信頼しきることです。完全にすべてを信頼して委ねるというのは、今が未来にどう繋がるのかがわからなくても、今を大切にする生き方です。

すべては思考の産物にすぎない

否定や悲しみは、単なる解釈にすぎません。それは真実ではないのです。あの人が幸せそうだから、あの人の生き方は正しい。あの人は成功しているから、あの人の生き方は正しい。これは3次元的な考え方です。

過去の記憶とは幻想であり、未来もまた妄想です。これらの幻想や妄想は、広い海の上に現れては消える波のようなもの。妄想や幻想と戦うことは、海の上の波と戦うのと同じです。戦ったり消そうとしても波はつかめず、波は永遠に打ち寄せます。

この世界に「なんとかしなければないこと」などひとつもないのです。もしも今、あなたの目の前の現実が苦しいもの、辛いものだとしたら、それはすべて思考の産物です。ただの解釈です。

現実の出来事につけていたあらゆる解釈をはずしましょう。その意味がやがて明確になる時がきます。宇宙と自分と他人を信頼して、その時を待つことが明け渡しです。完全にすべてを明け渡した時、宇宙と自分と他人がひとつだと言うことが感じられます。目の前の状況がどうであれ、私達はすべての魂と愛し合っていることに気づきます。

次元上昇とはすべてを宇宙に委ねること

逆説的に感じるかもしれませんが、幸せやワクワクを求める限り、苦しみは続きます。苦しみを避けようとすることが苦しみを継続させます。苦しみを終わらせる方法、それはすべて受けとめてありのままで生きることです。目の前に苦しみが存在すると分かっていてありのままの自分になることです。

そして、あなたの内側に起きていること・外側に起きていること起きるすべてに抵抗せず、まるごと愛して、受け入れてください。幸せだろうが、苦しんでいようが、本当にありのままの自分で命をかけて生きるしか、本当の安心の世界への次元上昇はありません。

あなたは本当にありのままに生きていますか?言葉で言うのは簡単です。そして、苦しみもよろこびもすべて受けとめて生きることは、命をかけた生き方です。自分に嘘をつかないって、命がけなんです。

もし、一つでも自分に正直に生きられていないなら、それは生きとし生けるものの一部を傷付けていることと同じです。苦しみも悲しみも怒りも全部うけとめて、全部丸裸で生きていくことです。

ありのままの自分で生きると、あらゆる障害物があります。その障害物や苦しみを避けるのではなく、その中にダイブする。すると魂は苦しみを避けることをやめます。幸せになろうとすることもやめます。幸せを手放せずにしがみついていくこともやめます。

すべてに降参し、すべてを宇宙に明け渡します。何ひとつコントロールすることなく、すべてを宇宙に委ねます。すると魂の愛が拡大され、生きとし生けるものすべてへの愛のみが残ります。それが次元上昇です。生きとし生けるものすべてを幸福に導くことのできる愛以外は完全に捨ててオッケーです。それ以外は手放していいのです。

ハートチャクラの痛みは直感(ありのままの自分)であるように感じるでしょう。でも、それは今後のアンテナではありません。今後のアンテナは頭頂部。そして、生きとし生けるものすべてへの愛のみです。それだけあなたが苦しみのない世界へと次元上昇させてくれます。しがみつきたいものを手放さなければ、手放すための揺さぶりが起こるだけです。

本当の自分を生きていないとき、人は病気になります。魂は、病気になって命をかけて本来の自分になろうとします。なぜなら次元上昇するためにここ(3次元の世界)に来たからです。

魂にとっては、ありのままに生きられないなら死んだ方がいいのです。でも、あなたは死なない。それはあなたが生きる希望を持っているからこそ、素晴らしいありのままの自分になれるからです。

あなたは今までも、これからも完璧でした。今までの苦しみや痛みは「すべてが自作自演の演出だっただけ」ということに気づく時です。痛みは宇宙からの「真実の愛」へと至る目印(標識)です。その痛みこそがあなたがこの先にあなたの求めている「痛みのない世界」への目印です。

関連記事:ツインソウルとワンネスの真実〜ツインソウルとは体験〜
関連記事:なぜ今が次元上昇するタイミングなのか
関連記事:「覚醒=不思議な霊能力」ではありません

出版記念イベントのお知らせ

「True Love 女神の暗示文」出版を記念して記念イベントを行います。

当日は妹尾留衣の講演を行うほか、クリスタルボウルの倍音により、 宇宙からのメッセージが潜在意識に深く刻まれる構成となっています。また表紙イラストを手がけた志摩飛龍氏の絵画展示も同時開催します。

あなたにお会いできることを、心から楽しみにしています。
ツインソウル体験を通して宇宙は何を伝えているのか〜『True Love 女神の暗示文』出版記念イベント